診療日記

2017年5月19日 金曜日

お灸について

当院で使っているお灸です。
正式名称は、「台座式間接灸」といいます。
直接肌に触れるお灸ではなく、艾(もぐさ)と肌の間にすき間をつくることで熱だけを
伝える構造なんです(上の写真)
とがった「熱さ」ではなく、ほんわかと
「温かい」感触です。大変気持ちのいいものですよ。

pic20170519125700_1.jpg

pic20170519125700_2.jpg

投稿者 きたむら鍼灸院