心の免疫力向上委員会

2015年8月31日 月曜日

お灸見学ツアー⑦

こうして完成したのが、お灸のもとになる「もぐさ」です。

できたては上質の綿のようで、とてもいい香りがします。

まさに丹精をこめた職人の手仕事ですね。大変勉強になりました。



投稿者 きたむら鍼灸院 | 記事URL

2015年8月31日 月曜日

お灸見学ツアー⑥

最後に「とうみ」にかけます。風を送り込んで不純物

を取り除きます。






投稿者 きたむら鍼灸院 | 記事URL

2015年8月31日 月曜日

お灸見学ツアー⑤

さらに、「長どうし」にいれます。

内部に大きなスダレ状のものがあり、細かく砕きます。

ここでできた粉末の一部は、養鶏場で鶏のえさに混ぜます。

健康に育つそうです。

 





投稿者 きたむら鍼灸院 | 記事URL

2015年8月31日 月曜日

お灸見学ツアー④

乾燥機から出したヨモギえを、粗挽き・中挽き・細挽きの3種類の臼(うす)で

順番に挽いていきます。ヨモギの葉に付いた不純物を取り除く工程です。

小石や釘が混ざっている事があると摩擦で発火しやすくなるそうで、特に

気を使うそうです。


投稿者 きたむら鍼灸院 | 記事URL

2015年8月31日 月曜日

お灸見学ツアー③ 

ヨモギの葉の裏側にある「うぶげ」がお灸の源料。それを取り出すのに

大変な手間と時間がかかります。

まず、天日干ししたヨモギを大型の乾燥機に入れます。(すごい熱さ)

投稿者 きたむら鍼灸院 | 記事URL

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31