ホーム > つわり治療

つわり治療

つわり治療

鍼灸治療の魅力イメージ

吐き気・食欲が無いなどのつわりの症状は妊娠初期に起こるだけに妊婦さんにとってもより安全な対応が望まれます。つわりの持続期間は個人差も大きく、妊娠のたびに違うこともあります。早ければ妊娠4週頃から始まり10~12週頃には治まる方もいますが、16週頃まで続く方もいらっしゃいます。妊娠初期ではあまりご飯を食べられなくて、体重が2~3kg減ってしまう場合もありますが、赤ちゃんの発育を心配することはありません。

つわりは妊婦さんにとって辛い症状のひとつです。
当院では手首にあるツボにはりを行うことで症状を改善しています。重篤な場合には背中のツボにもはりをします。
このツボには、つわり特有の吐き気や胃のムカつきを軽減させてくれる効果が期待できます。